株式会社コンテンツゲート|企業情報

COMPANY

ビジョン

Only oneのデジタルサービスを沖縄から日本全国へ、沖縄から世界へ

経営方針

Co-creation デジタルコンテンツの未来を共に創る

パートナー企業の満足と躍進、
社員の喜びと成長、
そして当社の挑戦と成長の相互推進力、
またその先にあるユーザーの感動体験、
地域社会・経済および雇用・人材の高度化との共創共栄のもとに
デジタルコンテンツ産業の未来に寄与して参ります。

ご挨拶

デジタルコンテンツ産業のグローバル化、ボーダレスな時代への突入

沖縄はアジアにおいてコンテンツ産業の中心になる可能性があります。

ただ、世界を相手にした競争の中では、創造力や技術力だけではなく、 総合力が求められてくると考えます。そのような中、我々コンテンツゲートは果敢な挑戦を続けて行きます。

強みは長年培ってきた
2つの“ものつくり”

1つはコンテンツの企画・設計から開発・制作や品質管理・セキュリティ、 知財・サービス運営管理までワンストップで行えること。

1つは国内外のコンテンツマーケットにおいて戦える商品企画やマーケティング設計・立案から ビックデータなどの具体的な分析力があること、ビジネス・アライアンスのプランニングから 実行が豊富な経験を元にフレキシブルに行えること。

これらの経験と技術から当社だからこそできる、Only One のサービスをご提案いたします。

沖縄での開発拠点構築支援

当社は一般社団法人沖縄デジタルコンテンツ産業振興協議会(OADC)の 特別会員として社団運営活動を精力的に取組んでおります。

特にIT産業について内地からの企業誘致、進出企業へ、ビジネス/人財/コンテンツサービスの 各側面のサポート・支援などを通じ、我々が得意とする分野で沖縄でのコンテンツ産業発展に 貢献したいと考えております。

今後とも皆様の躍進をご支援できるパートナーであり続けられるよう日々研鑽・精進して参ります。 より一層のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申しあげます。

2015 年 7 月 代表取締役社長 佐藤慎吾

プレミアムフライデー導入への取組み

メリハリのある働き方で生産性の向上を

コンテンツゲートは経済産業省が官民連携で推進する「プ レミアムフライデー」に賛同し、平成29年4月28日(金) より『毎月最終金曜日における15 時の業務終了」の制度 を取り入れました。

当社は「やる時はやる」、「休む時は休む」という「メリハ リある働き方」の推進を通じて、社員が限られた時間で高 い成果を出すための生産性向上を目指しています。

すでに導入済みの「リフレッシュ休暇」「アニバーサリー休 暇」「ブリッジホリデー」といった有給休暇取得奨励策に加 えて、この取り組みを進めることにより、限られた時間内 に集中して働くことに よる生産性の向上について社員の意 識改革を図るとともに、社員一人ひとりが活き活きと充実 した人生を送りながら、高い成果を出す働き方を目指して 行きます。